よりぬきサザエさん 1

著者 :
制作 : 長谷川町子 
  • 朝日新聞出版
4.04
  • (7)
  • (12)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 75
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (135ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022589118

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • サザエさんがチャーミング。
    購入を迷ったけど、これが家の本棚にあるのがとてもうれしいので買ってよかった。

  •  やっぱサザエさん、おもしろいなぁ。
     サザエさん、波平のことを「パパ」て呼ぶのね。

  • ワカメちゃんが、アニメとちがっておちゃめ幼女でかわいい。

  • (2014-12-06L)

  • サザエさんの原作、初めて読みました。すごく面白い!

    時事ネタも沢山取り入れられています。この時代を知る資料としても貴重だな〜と思いつつ、お隣に住んでいそうな磯野家がみんなに愛された理由が良くわかりました。何しろ明るくてそそっかしいサザエさんがすごく魅力的です。

  • 元祖ゆるキャラ(?) 

    サザエさんって本当にかわいくて、
    元気でいやされる素敵な女性♡

  • 「配給」って言葉が出てくるあたり、
    サザエさんが今よりずっと昔に生まれたものだと思い知った。
    シュールで、ユーモアがあって、
    クスッとしたり、
    ほんわかしたり。
    サザエさんは、私にとって必要な漫画だ!

  • みんな愛らしい!

  • 昭和の香り。

    サザエさんが、波平さんを「パパ」と呼ぶこともあることを発見。

全15件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

漫画家。1920年、福岡生まれ。女流漫画家として、日本で初めて大成功を収める。『サザエさん』は1949年から1974年まで朝日新聞に連載され、全国津々浦々、男女長幼を問わずみんなに愛された。1992年逝去。

「2015年 『ベスト・オブ対訳サザエさん 白版 オーモーレツの時代 The Best of Sazae-san』 で使われていた紹介文から引用しています。」

長谷川町子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする