香りの世界をさぐる (朝日選書)

  • 25人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (2)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 中村祥二
  • 朝日新聞社 (1989年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (299ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022594785

作品紹介

香水、ハーブ、スパイス-暮らしを彩る香りの世界は、数千年の歴史と、現代科学も解き明かせない多くの謎をもつ。香りのしくみ、体と心への不思議なはたらき、香水づくりの秘密など、資生堂で研究生活30年の調香師が語る。「香り文化」への道案内。

香りの世界をさぐる (朝日選書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 香りの世界をエッセイ形式で垣間見せてくれる本。

    読了後は異分野の人と新鮮な話をしたときの満足感のようなものを感じる。

  • 香りの専門家によるちょっとしたエッセイという感じ。天然材料のストックが世界全体で見ても多くはないので地域紛争の影響が甚大だとか、バラの香りは近代では弱くなっているとか、ちょっとした面白い話の読める本。

  • 資生堂で研究生活30年の調香師である著者が、香水やハーブ、スパイスなどの広範な知識を披露。興味深いけど、ちょっと専門的で難しい。

全3件中 1 - 3件を表示

中村祥二の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

香りの世界をさぐる (朝日選書)はこんな本です

ツイートする