イエロー・フェイス―ハリウッド映画にみるアジア人の肖像 (朝日選書)

著者 :
  • 朝日新聞
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (337ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022595690

作品紹介・あらすじ

悪の権化か、無辜の民か、あるいは?「東」と「西」はスクリーンの上でいかに出会ったか?戦争プロパガンダから恋物語まで,数々の作品をもとに検証する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 情報とかも、もはや古いです。黒沢あきらとかの時代の映画をメイン。日本人が映画の中でどう描かれてきたのか。日本人のステレオタイプを映画から読み込んでいく。

  • 映画好きなら、結構楽しめる本です。
    西洋人から見た、日本人、いや、アジア人観がハリウッド映画からわかります。

    ちょいと古い本ですが。。。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

著述家、慶應義塾大学非常勤講師。主な著書に『イエロー・フェイス――ハリウッド映画にみるアジア人の肖像』(朝日選書)、『アジア系アメリカ人』(中公新書)など、訳書に『マンハッタン、9月11日』(D・E・マーフィー著、中央公論新社)、『ショック・ドクトリン』(共訳、ナオミ・クライン著、岩波書店)などがある。

「2015年 『横浜ヤンキー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

村上由見子の作品

ツイートする