解体ユーゴスラビア (朝日選書)

著者 :
  • 朝日新聞
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (300ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022595768

作品紹介・あらすじ

民族主義の悪夢にとりつかれ、昨日までの友が、職場の仲間が、銃火を交じえる。家族引き裂かれ、人々は故郷を捨てた-。分離・独立の始まった1991年、ベオグラードの町角で、学園で、友人の客間で、悲劇のユーゴスラビアの声に耳を傾けた日本人女性の異色の記録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 米澤穂信の100冊その63:ベオグラードでの普通の会話の記録。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

山崎佳代子(ベオグラード大学教授・詩人・翻訳者)

「2018年 『パンと野いちご』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山崎佳代子の作品

ツイートする