身辺図像学入門―大黒からヴィーナスまで (朝日選書)

著者 :
  • 朝日新聞社
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022597465

作品紹介・あらすじ

恵比寿・大黒、松竹梅、銭湯の富士山などは、由緒正しい来歴があるのか?はたまた、ただの語呂合わせか?見なれた図像の背景を美術史家が解き明かす。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • メタファーとして存在している無数の図像を解説してくれる本。メタファーというか、なぜその図像か、というか。たとえば、松竹梅の由来、高砂、波に兎などなど。1本1本の解説が短めなので、辞書代わりに持っててもいいかも。

全2件中 1 - 2件を表示

岡泰正の作品

身辺図像学入門―大黒からヴィーナスまで (朝日選書)を本棚に登録しているひと

ツイートする