日本酒を味わう―田崎真也の仕事 (朝日選書)

著者 :
  • 朝日新聞社
3.38
  • (0)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022598011

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一度読んだだけじゃぁ内容が把握できない…。
    著者の酒に対する多彩な感想(日本酒ってチーズの味とかすんの?まじで?)は
    実際に同じ酒を味わいながら読んでみたい感じ。
    覚えたい知識も多くて何度か読まないとどうしようもなさそう。

  • 田崎流日本酒を楽しみ方がわかる本。特にテーマ設定し比較テイスティング(各地方の杜氏の差、精米割合の差、燗、冷の差など)は面白い。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1958年、東京都生まれ。1995年、第8回世界最優秀ソムリエコンクールで日本人として初めて優勝、世界一の座につく。以降、ソムリエとしてのみならず、ワインを含む酒類と食全般にフィールドを広げて活躍。99年、フランス農事功労章シュヴァリエ受章。2011年、黄綬褒章受章。現在、国際ソムリエ協会会長を務める。ワインだけではなく、日本酒や焼酎にも造詣が深く、『ワイン生活』(新潮社)、『本格焼酎を愉しむ』(光文社)などの著書がある。

「2016年 『No.1ソムリエが語る、新しい日本酒の味わい方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田崎真也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする