PMS (月経前症候群) を知っていますか? 「気のせい」ではなかった病気の対処法 (朝日選書)

制作 : 川西 由美子 
  • 朝日新聞社
3.56
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022598431

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 睡眠
    運動
    太陽の光をよく浴びる。 フルスペクトル光 「光の医学」ジェイコブ・リバーマン

    セロトニンのレベルを間接的に上げるアミノ酸の一種、L-トリプトファンを含む食品をとる。
    牛乳、バナナ、ジャガイモ、卵黄、魚、チーズ

    キョーレピオン 熟成ニンニクエキス ビタミンB1 B2 肝臓エキス

    生活空間からカビを排除すると、体調もよくなる。

    治療は簡単ではないけれど、不可能ではない。

    高輪メディカルクリニック

    ストレスに対処する10のヒント
    1 部屋のドアに「ただいま取り込み中」という札を下げ、読書、運動、昼寝、瞑想をしよう。
    2 美術館や教会に行ったり、友人と会ったり本屋さんをまわったりする時間を持とう。
    3 人の話を注意深く聞く癖をつけよう。
    4 一度に一つのことだけをするようにしよう。
    5 何でも書き留めるようにしよう。歯医者に行く日時も、牛乳を買わなければいけないということも、誰から電話が来たかということも。記憶だけに頼るのはやめよう。
    6 約束の場所に行くときは、時間の余裕をみて出発しよう。
    7 美容院、約束、子供の用事など、何事も待てる準備をしておこう。いつでも車の中に読みたい本を置いておくのもいい。そうすれば何かが予定通りに行かないからといって焦ることもなくなる。待っている間にすることがあるからだあるいはその時間を使ってリラックスするのもよいだろう。
    8 身の回りいらない物を整理しよう。一年間ずっと着なかったり使わなかったりしたものは処分してしまおう。
    9 ストレス解消テープを聞こう。
    10 緑色の小さな丸いシールを買い、あちこちに張ってみよう。緑の丸を見る度、深呼吸してリラックスするように心がけよう。


    簡単なリラックス運動
    晴れた日に戸外にいるところをイメージする。
    三回ゆっくりと深呼吸する。
    足の力を抜く。
    背中、肩、腕の力を抜く。
    顎を胸に引きつける。
    顔と頭部から力を抜く。
    本を置き、目を閉じて一分間、心臓の音に耳を澄ます。

  • ホント、辛いです。。日々感じないようにしてるストレスがどっと出てくる感じ。

  • 知ってる。知ってるけど、カフェインはやめられないよ〜。

  • 今発売されている中では、一番詳しくPMSとその対処法について載っている本。私には、今のところ漢方薬が一番効いていますが、ここに書かれている内容を知っているのと知っていないのとでは、やはり苦しさが全然違うと思います。悩んでいる人は、ぜひ一読を。

  • 女性に特有の、生理前の辛い症状(PMS)について詳しい本。『PMSを知っていますか(相良洋子・NHK出版)よりも専門的な内容です。

全5件中 1 - 5件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする