解明・ 昭和史 東京裁判までの道 (朝日選書)

制作 : 筒井 清忠 
  • 朝日新聞出版
3.40
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022599667

作品紹介・あらすじ

最近の昭和史研究の進展にはめざましいものがある。すでに破棄されたり失われたと考えられていた原史料が現れたり、海外の史料を踏まえた多角的な視点の研究が行われたりして、次々と過去の歴史像は塗り替えられている。ところがこの成果が一般に知られることは少ない。そこでたとえば、"張作霖爆殺はコミンテルンの陰謀だった""東京裁判の被告席の数でA級戦犯の数が決まった"などの俗説が、典拠不明のままあたかも真実のように流布することになる。政党政治の始まりから日本が東京裁判を経験するまでの昭和史の14のポイントを、一番詳しい研究者たちが信頼できる史料をもとに徹底的に検証。最新の研究成果で読み解いた昭和史の決定版「大人のための教科書」。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  最新の昭和史について、最先端で研究を行う研究家が 事件の概要・最近判明したこと・今後の研究の課題までをまとめた いまの昭和史を知ることができる良本。

     昭和史を研究したい人もざっと知りたい人も(利便性の上でも、必要性の上でも)まず読むべき本と思われる。

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする