南京への道 (朝日文庫)

著者 : 本多勝一
  • 朝日新聞社 (1990年1月発売)
3.30
  • (2)
  • (0)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :31
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (397ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022608222

南京への道 (朝日文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 久しぶりに読む本多勝一。南京への道を辿り、南京事件の被害者たちの話を聞いていく。殺される側から見た、大日本帝国軍。新聞記者らしいドライな描き方だが、それだけに聞く方も、話す方も、読む方もたまらない。見たくないものに目をつぶって生きていけたらそっちのほうが楽だなあ、と思いつつ、今の日本のいろいろを考えると、こういうのを今読まなくちゃ、と読む。20世紀で懲りたはずでしょ?

全2件中 1 - 2件を表示

南京への道 (朝日文庫)のその他の作品

本多勝一の作品

南京への道 (朝日文庫)はこんな本です

ツイートする