ブラック・ジャックにはなれないけれど (朝日文庫)

著者 :
  • 朝日新聞社
3.11
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022612526

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • お医者さんの本音。

  • 小児科、アレルギー科、循環器内科、消化器内科、
    消化器外科、精神神経科、脳神経外科、歯科の8つの
    専門医の本音を探るリポート。
     
    私は難しいことは分からないけれど、
    分かりやすく書いてくれていて読みやすかった(o^-^o)
    自分の意見・立場もきちんと持ちながら
    現代医療のあり方を考える筆者の姿勢に好感。

    (2007.04メモ→2010.04ブクログ)

  • タイトルに期待して読んでみたが、普通のレポートだった。でもこの普通の医者がいるから成り立っているとも書かれていた。なるほど・・・

  • 永井明さん、お亡くなりになられていたんですね・・知らなかったです。父の本棚にあったのを借りて読んだ一冊。この人の本は何冊か読んできたけど、「ごく普通」の医者の立場から、現場を書き綴ったもので、患者の立場からしたらブラックジャック的な神業なんかが欲しいわけじゃない、そうなんだ、と、思うことしきりの本だった。もっと、氏の文章を読んでみたかった。

全5件中 1 - 5件を表示

ブラック・ジャックにはなれないけれど (朝日文庫)のその他の作品

永井明の作品

ブラック・ジャックにはなれないけれど (朝日文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする