暗い森―神戸連続児童殺傷事件 (朝日文庫)

  • 朝日新聞社 (2000年2月発売)
3.71
  • (9)
  • (4)
  • (14)
  • (0)
  • (1)
  • 70人登録
  • 7レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (306ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022612915

暗い森―神戸連続児童殺傷事件 (朝日文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 理解に苦しむ。

  • 良かった。

  • 4022612916 306p 2000・3・1 1刷

  • 再読
    今報道されている少女を狙った通り魔事件の加害者が少年だった。そして、その少年が動物に対して虐待をしていたという事実も報道されとき、ふと神戸連続児童殺傷事件を思い出し、何年も前に読んだこの本を本棚から引っ張り出して読んだ。
    今回の事件の背景に共通した問題が少し見えた気がした。

  • 朝日新聞がまとめた事件の報告。
    事件当初の記事が中心

  • 生々

  • 今そこにある恐怖を感じさせる一冊。はい、そうです。興味本位です。

全7件中 1 - 7件を表示

暗い森―神戸連続児童殺傷事件 (朝日文庫)のその他の作品

暗い森―神戸連続児童殺傷事件 単行本 暗い森―神戸連続児童殺傷事件 朝日新聞大阪社会部

朝日新聞大阪社会部の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
遠藤 周作
安部 公房
宮部 みゆき
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

暗い森―神戸連続児童殺傷事件 (朝日文庫)に関連する談話室の質問

暗い森―神戸連続児童殺傷事件 (朝日文庫)はこんな本です

ツイートする