西岡常一と語る 木の家は三百年 (朝日文庫)

  • 20人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 原田紀子
  • 朝日新聞社 (2006年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022615046

西岡常一と語る 木の家は三百年 (朝日文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 将来的に家を買うかどうかわからないが、もし買うとすれば木造の和風建築がいいなあと考えていて、手にとった本。単行本は阪神大震災直後に出たものらしく、在来工法で建てられた古い木の家は地震でも倒壊しなかったなどのエピソードが多くあり、思いがけずタイムリーだった。全然知らなかったが建築基準法のために、土台を設けず柱を石の上に置くだけといった技術を用いる在来工法の家は現在建てるのが困難らしく、とても残念。効率ばかり重視され耐用年数の短い住宅ばかり作る戦後日本のツケが今になってのしかかっている気がするのは僕だけ?

全1件中 1 - 1件を表示

西岡常一と語る 木の家は三百年 (朝日文庫)のその他の作品

原田紀子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

西岡常一と語る 木の家は三百年 (朝日文庫)はこんな本です

ツイートする