ヤクザが葬儀にやってきた (朝日文庫 み 18-5)

著者 : 宮本照夫
  • 朝日新聞社 (2007年11月7日発売)
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022615572

ヤクザが葬儀にやってきた (朝日文庫 み 18-5)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前半はヤクザについて。
    後半は警察について。
    ノンフィクション。

    まあなんとも。
    救われないね。つくづく。

    後半の警察については、中々興味深いというか、感銘を受ける。
    幕末、明治を生き抜いた、現代警察の父と呼ばれた川路利良。
    動乱期に改革を推し進めてゆく、志とその行動力というのは並大抵のものではない。

    不祥事に塗れた現在の警察諸氏にぜひ、ご一読戴きたいものですね。

  • -

全3件中 1 - 3件を表示

宮本照夫の作品

ヤクザが葬儀にやってきた (朝日文庫 み 18-5)はこんな本です

ツイートする