英国王冠をかけた恋 (朝日文庫)

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022617415

作品紹介・あらすじ

1936年、二度の離婚歴のあるアメリカ人女性、シンプソン夫人と恋に落ちた英国王エドワード八世は、恋のために王冠を捨てた。一方、生涯独身を貫き英国黄金時代を築いたとされるのが、16世紀のエリザベス女王だ。対照的ながら共に激動に満ちた、二つの英国王室物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 映画「英国王のスピーチ」の背景として、抑えておきたい内容。

  • 英国王のスピーチをきっかけに読みました。
    興味深くすぐ読めました。
    しっかしすごいなぁー英国王族‼︎

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

ジャーナリスト、文化学園大学客員教授。昭和9年(1934)、東京生まれ。早稲田大学卒業。日本テレビ入社2年目で皇太子ご成婚を、総責任者として昭和天皇崩御番組を報道したほか「がんばれ太・平・洋―三つ子15年の成長記録」で日本民間放送連盟賞テレビ社会部門最優秀賞受賞。著書多数。近著に『美智子さまのお着物』(木村孝との共著 朝日新聞出版)、『日本人でよかったと思える美智子さま38のいい話』(朝日新聞出版)、『美智子さま 美しきひと』(いきいき)、『美智子さまマナーとお言葉の流儀』(こう書房)などがある。

「2016年 『とっておきの美智子さま 「平凡」が見た若き日の素顔』 で使われていた紹介文から引用しています。」

英国王冠をかけた恋 (朝日文庫)のその他の作品

英国王冠をかけた恋 Kindle版 英国王冠をかけた恋 渡邉みどり

渡邉みどりの作品

ツイートする