直感はわりと正しい 内田樹の大市民講座 (朝日文庫)

著者 : 内田樹
  • 朝日新聞出版 (2017年7月7日発売)
3.27
  • (2)
  • (1)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • 54人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022619082

作品紹介

【文学/日本文学評論随筆その他】「どうしたらいいか分からない!」と不安になったら、思いきって自分の直感力を信じてみよう。社会の価値観がぶれるとき、案外頼りになるのは生物学的にプリミティブな感覚だったりする! 「ウチダ式」人生処世術が濃密につまった162のポイント。

直感はわりと正しい 内田樹の大市民講座 (朝日文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 内田樹の直感はわりと正しいを読みました。
    内田樹の大市民講座という副題がついている、AERAに連載していた900字コラムを文庫化したものでした。

    内田樹の主張が平易な文章で綴られています。
    教育のあるべき姿と現状のギャップ、日本が直面している危機とそれに対する日本人の認識の誤り、現在の日本の病態は読んでいて肝が冷えることばかりです。

    後書きの最後に「『新しいもの』は、つねに思いがけないところから、それまでとはまったく違う文脈の上に登場する」そのような新しいものが登場することを祈りたい、と書いてあって、本当にそうだなあと思ったのでした。

  • お酒の失敗はあるが、タバコでの失敗は多くない。その通りです。

全3件中 1 - 3件を表示

直感はわりと正しい 内田樹の大市民講座 (朝日文庫)のその他の作品

内田樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
内田樹
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印

直感はわりと正しい 内田樹の大市民講座 (朝日文庫)はこんな本です

直感はわりと正しい 内田樹の大市民講座 (朝日文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする