ルポ 生殖ビジネス 世界で「出産」はどう商品化されているか (朝日選書)

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.40
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022630339

作品紹介・あらすじ

【社会科学/社会】生殖技術の進展により、不妊カップルだけでなく、独身者、同性愛カップルまでが「子ども」を持てる時代になった。代理母先進地のインド、タイ、ベトナムで当事者や関係者にインタビューした著者が、代理出産の今と将来を描き出す。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2015/08/16 中日新聞より

  • 490
    哲学の推薦図書

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1973年、京都府生まれ。金沢大学大学院医薬保健研究域医学系助教。専攻は社会学、生命倫理学。著書に『ルポ 生殖ビジネス』(朝日新聞出版)、編著書に『グローバル化時代における生殖技術と家族形成』(日本評論社)など。

「2016年 『〈ハイブリッドな親子〉の社会学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ルポ 生殖ビジネス 世界で「出産」はどう商品化されているか (朝日選書)のその他の作品

日比野由利の作品

ツイートする