飛鳥むかしむかし 国づくり編 (朝日選書)

制作 : 早川和子 
  • 朝日新聞出版
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022630506

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「飛鳥誕生編」に続き購入。律令制の時代が好きな私はこちらは更に楽しめました。藤原京時代の内容が多く必然多くなる瓦の話も興味深く。大化改新論争に関わる木簡や万葉集に絡めた日本語表記に関する記事などなど、写真とイラストの構成は今回もわかりやすくて面白い。本だけの満足ではなく、そこから新たにまた調べてみたい!行ってみたい!と思わせてくれる本が個人的には好きなのですが、こちらはそういう本です。

  • 写真とイラストと地図がたくさん入った飛鳥京から平城京までのことを書いたエッセイ本。元は新聞の連載だったらしく、易しい言葉で書いてあるので、専門書と違って、とても読みやすいです。歴史好きさんよりも、考古学が好きな人のが楽しめるんじゃないかな。個人的には漢字の話と木簡の話が面白かったです。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

奈良の都・平城京の発掘調査に携わる、独立行政法人国立文化財機構の研究所。展示施設「平城宮跡資料館」では、最新の研究成果も紹介され、「出土品から何がわかるのか?」という考古学の魅力を楽しむことができる。

「2016年 『平城京のごみ図鑑』 で使われていた紹介文から引用しています。」

奈良文化財研究所の作品

ツイートする