海鳴りの底から〈上〉 (朝日文芸文庫)

  • 10人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 堀田善衛
  • 朝日新聞 (1993年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (407ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022640062

海鳴りの底から〈上〉 (朝日文芸文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (「BOOK」データベースより)
    生きるか死ぬか、死ぬのが吉利支丹じゃろうか?幕府のキリシタン弾圧と藩の圧政に3万7千人の老若男女は島原の小さな城に立て篭もった。時に寛永14年11月。それに対して幕府連合軍は総勢12万5千。城の内と外で繰り広げられるハライソ=天国とインヘルノ=地獄。

全1件中 1 - 1件を表示

堀田善衛の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

海鳴りの底から〈上〉 (朝日文芸文庫)はこんな本です

海鳴りの底から〈上〉 (朝日文芸文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする