玩物草紙 (朝日文芸文庫)

著者 : 澁澤龍彦
  • 朝日新聞 (1993年10月発売)
3.22
  • (3)
  • (1)
  • (18)
  • (0)
  • (1)
  • 44人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022640192

作品紹介

蟻地獄の観察日記をつけ、好きな花といえばタンポポ。そして76年に一度飛来するハレー彗星を待ちわびる。裸体・虫・ポルノ・飛行船・地球儀…。古今東西の書籍を渉猟し孤高の境地を拓いた文学者が、初めて「私自身」=ミクロコスモス=を語りつつ綴った、物と観念が交錯するアラベスクの世界。

玩物草紙 (朝日文芸文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 雑誌に連載されたエッセイをまとめた一冊。澁澤さんて面白いです。

  • 大学生のころ、澁澤龍彦に凝った時期に買った本。

  • 細かな事について書き連ねたエッセイ集。
    私この人のエッセイってあまり好きではない事がこの本で判明。。

全4件中 1 - 4件を表示

澁澤龍彦の作品

玩物草紙 (朝日文芸文庫)はこんな本です

ツイートする