新選組〈下〉 (朝日文芸文庫)

著者 : 森村誠一
  • 朝日新聞社 (1994年12月発売)
3.83
  • (2)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 13人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (545ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022640574

作品紹介

鳥羽・伏見の戦いを境に、近代装備の戦いは剣のみに生きる刺客たちを置き去りにしてゆく。舞台は甲府から江戸、会津を経て箱館へ。近藤の処刑、沖田の孤独な病死、土方の壮絶な死。時代に翻弄された男たちの怒濤の日々を、生き残った隊士の後日談も加えて大胆に構成する時代小説巨編。

新選組〈下〉 (朝日文芸文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 幕末から明治を駆け抜けた新選組の中には、志を貫いた者もいれば、目先の利に惑わされ変節した者もいた。近藤勇の狙撃者・富山弥兵衛、討幕派との全ての戦いに奮闘した寡黙な巨漢・島田魁、謎の切腹を遂げた最後の新選組隊長・相馬主殿など、新選組隊士の光と影を新しい切り口で描いたアンソロジー。山内昌之氏との対談も収録。

     1997年10月8日購入 

    削除

全1件中 1 - 1件を表示

新選組〈下〉 (朝日文芸文庫)のその他の作品

新選組 (下) 単行本 新選組 (下) 森村誠一

森村誠一の作品

新選組〈下〉 (朝日文芸文庫)はこんな本です

ツイートする