クレオパトラ〈下〉 (朝日文庫)

著者 :
  • 朝日新聞社
3.44
  • (3)
  • (2)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (399ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022642134

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (2000.10.13読了)(2000.03.03購入)
    (「BOOK」データベースより)amazon
    権謀術数の上に築かれた地中海世界。シーザー亡き後、ローマの総督となったアントニーは、クレオパトラと再会、たちまち恋に陥る。世界大国を夢み、東方遠征を企てる二人の運命は破滅へと加速していく…。華麗にして波瀾に富んだ女王の生涯が蘇る宮尾文学の粋。

    ☆関連図書(既読)
    「クレオパトラ(上)」宮尾登美子著、朝日文庫、1999.11.01

  • 謀術数の上に築かれた地中海世界。シーザー亡き後、ローマの総督となったアントニーは、クレオパトラと再会、たちまち恋に陥る。世界大国を夢み、東方遠征を企てる二人の運命は破滅へと加速していく…。華麗にして波瀾に富んだ女王の生涯が蘇る宮尾文学の粋。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

宮尾 登美子(みやお とみこ)
1926年4月13日 - 2014年12月30日
高知県生まれ。『櫂』で太宰治賞、『寒椿』で女流文学賞、『一絃の琴』で直木賞、『序の舞』で吉川英治文学賞受賞。おもな著作に『陽暉楼』『錦』など。2014年没。
『一絃の琴』『鬼龍院花子の生涯』『天涯の花』など映画・ドラマ化された作品は多い。2005年NHK大河ドラマ『義経』は『宮尾本 平家物語』と『義経』が原作だった。2008年には『天璋院篤姫』が大河ドラマ化されている。

クレオパトラ〈下〉 (朝日文庫)のその他の作品

クレオパトラ〈下〉 単行本 クレオパトラ〈下〉 宮尾登美子

宮尾登美子の作品

ツイートする