魂込め(まぶいぐみ) (朝日文庫)

著者 :
  • 朝日新聞社
3.27
  • (1)
  • (1)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :38
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022643018

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 何せ台詞がサッパリわからん!ルビで余計混乱する〜w
    ま、地の文は標準語だったので、セリフが少ない作風で良かったー。
    沖縄独特の小道具やガジェット満載で、先ずはそこに目を奪われるが、通して読み終わると、底に渦巻く怒りみたいなものが滲み出て来る。コレが「沖縄」か。
    ゆうても表題作、幾ら魂抜けて腑抜けてても、ヤドカリに口ん中へ寄生されるのは勘弁してください〜。アゴをこじ開けて引きずり出されるのも嫌〜!読んでてイテテっ〜。

  • 高校一年時の国語の教科書。

  • 表題作を含む6本を収録した短編小説集。ちょっとしたきっかけで手に取った本なのですが、どの作品もそれぞれかみしめながら読まされました。本土/沖縄、この世/あの世、大人(の男)/老人・子ども、男性/女性、などなど、さまざまな対立軸が示しつつ、前者と後者のあわいに生きる人たちの姿を描きながら、前者の人々の「まなざし」(の権力性)を撃つ作品……と読みました。自分自身、先の対立図式の中では前者の側に属しているという自己意識があるので、自分の身が割かれるような感覚を、どこかに覚えます。目取真氏のほかの作品も読んでみたい、と思いました。(20070910)

全3件中 1 - 3件を表示

魂込め(まぶいぐみ) (朝日文庫)のその他の作品

魂込め(まぶいぐみ) 単行本 魂込め(まぶいぐみ) 目取真俊

目取真俊の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
ジェローム・K....
ヴィクトール・E...
ウィリアム・ゴー...
遠藤 周作
有効な右矢印 無効な右矢印

魂込め(まぶいぐみ) (朝日文庫)はこんな本です

ツイートする