改訂文庫版 まるごと宮部みゆき (朝日文庫)

制作 : 朝日新聞社文芸編集部 
  • 朝日新聞社 (2004年8月5日発売)
3.22
  • (1)
  • (3)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :34
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022643339

改訂文庫版 まるごと宮部みゆき (朝日文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 特定の作家について論じたり、その作品を年表にまとめたりしているこういう本(何と呼べばよいのかちょっとわかりません。作家論と言うほど堅苦しくはないし…)が、気軽に手に取れる「文庫」という形で発売されているということは、「宮部みゆきの著作を全部読んでみよう」と思い立ち、検索しているうちに知りました。

    ただ、初めて読んだ「僕たちの好きな宮部みゆき (宝島社文庫)
    http://booklog.jp/users/hanemitsuru/archives/1/479665156X」があまりにお粗末で、二冊目のこれを読むのにずいぶん時間と勇気が必要でしたが、実際に手にとってみると全くの別物でした。 

    内容は、評論家4氏による全作品を網羅した解説(大森望のSF担当分が面白い)、表紙を全てカラー(!)で収録した全著作ガイド、自分のような文庫化されて初めて著作を手に取ることが多い者にとってはなかなか目にすることができない、雑誌掲載時の挿絵リバイバルコレクション、ロングインタビュー、初受賞作「我らが隣人の犯罪」を雑誌掲載時のままの形での(「広告や碁・将棋も含め」とあります。碁・将棋が何のことだか実際に見てみるまでわかりませんでしたw)再録などなど、とても盛りだくさんで楽しく眺めることができました。

    2004年7月の著作までしか反映されていませんが、宮部みゆき好きで、機会があれば(例えば、ブッコフで目の前の棚に並んでいたとかw)、手にとって開いてみると感激できると思います。

  • 再読。ロングインタビューと、「理由」映画化の監督大林宣彦との対談が読みごたえあり。2004年時点での「まるごと」なので、10年近くたった今となっては、資料としても不十分になってきた。

  • 宮部みゆきさんの作品がまるわかり!
    これから読む人にもおすすめとなっております。

  • <div class="booklog-all" style="margin-bottom:10px;"><div class="booklog-img" style="float:left; margin-right:15px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022643331/mainichikatsu-22" target="_blank"><img src="http://images.amazon.com/images/P/4022643331.09._SCMZZZZZZZ_.jpg" class="booklog-imgsrc" style="border:0px; width:100px"></a><br></div><div class="booklog-data" style="float:left; width:300px;"><div class="booklog-title"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022643331/mainichikatsu-22" target="_blank">改訂文庫版 まるごと宮部みゆき</a></div><div class="booklog-pub">朝日新聞社文芸編集部 / 朝日新聞社(2004/08/05)</div><div class="booklog-info" style="margin-top:10px;">Amazonランキング:29,312位<br>Amazonおすすめ度:<img src="http://booklog.jp/img/0.gif"><br></div><div class="booklog-link" style="margin-top:10px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022643331/mainichikatsu-22" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a><br><a href="http://booklog.jp/calcio13/asin/4022643331" target="_blank">Booklogでレビューを見る</a> by <a href="http://booklog.jp" target="_blank">Booklog</a><br></div></div><br style="clear:left"></div>

  • 表題のごとく、最初から最後までとにかく宮部みゆきさんの本。
    読んでない本がどの位あるのかと思って買った資料用。というか何の資料だ、何の。(ちなみに数冊読んでなかった、やはり)
    ちなみに彼女の小説では一番好きなのは『ステップファーザー・ステップ』です…ってしつこいぞ、私。

全5件中 1 - 5件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
宮部 みゆき
宮部 みゆき
宮部 みゆき
宮部 みゆき
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする