梅原猛の授業 道徳 (朝日文庫 う 10-3)

著者 : 梅原猛
  • 朝日新聞社 (2007年10月10日発売)
3.71
  • (6)
  • (6)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :87
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022644114

梅原猛の授業 道徳 (朝日文庫 う 10-3)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 哲学者の梅原猛が中学生に向けておこなった授業をまとめた本。

    明治時代、日本を中央集権的な国家として組織するために、天皇を神とする国家神道が組織されました。また、そうした政府の方針にそって教育勅語がつくられ、修身教育がおこなわれました。戦後になってこうした教育は廃止されますが、それにもかかわらず、新しい民主的な国家にふさわしい道徳教育はつくられませんでした。著者はここに、戦後日本の不幸の根源を見ようとしています。本書は、人格の形成しつつある中学生に向けて、わかりやすい言葉で新しい道徳を語ることを試みた本です。

    著者の道徳思想の根幹には、仏教における慈悲の考え方があります。ただそれは、世俗を否定する方向へと進めるべきではなく、家族や社会といった、他の人びととのかかわりのなかで、自利利他の精神を活かしていくことが大切だと考えられています。

    「新しい道徳」の構築という本書の課題は、昨今の右派の論客たちの活動に刺激されて、著者自身の哲学の立場からこうした課題に取り組むことをめざしたものと思われます。ただ、戦後民主主義において道徳教育が欠如していたといえるかどうか、疑問なしとしません。修身に象徴されるような戦前の教育へのアレルギーがあったのもある程度事実なのでしょうが、その批判を通して戦後民主主義的な社会道徳が広範にいきわたっていたともいえるのであり、けっして道徳的な真空地帯がこの日本の国土を覆っていたわけではありません。むろんそうした道徳思想を批判することは自由ですが、批判するためにも、まずはそれが日本社会において果たしてきた役割を、ただしく認識する必要があるのではないかと考えます。

  • 武士道エイティーンで登場人物がこの本を読んで感銘を受ける場面が有り興味を持った。 道徳について最近全く考えていなかったが、子供も小学生となり、親として考えておかなければいけない事かと思い読んでみた。この本は著者が中学生に行った授業内容の記録であり、宗教の話も分かりやすく述べられている。 中学生の討論会の内容も出てきて、しっかりした意見を持っていると感じた。

  • 「戦後の日本教育は道徳を教えてこなかった」という筆者が、中学生を相手に講義するという内容。そのためには宗教の正しい知識を身につけることが必要だと説く。日本人が昔から持っている、「生きとし生けるもの」を敬う心を大切にすべきというのに特に共感できた。

  • 子供に対する愛情がとても深い。違う意見でも受容するような懐の深さを感じた。

  • 道徳は宗教によって培われることを前提にしているため、前年に行われた授業「仏教」とかぶる部分が多い。
    他の一神教と比較してその道徳的価値観の違いをわかりやすく語っている。

  • これもじいちゃんから勧められた本その2。今度は道徳全体に関しての講義が掲載されていた。日本における道徳教育の変遷を江戸じだいから明治、戦後まで俯瞰しながら、今の道徳教育に何が抜けていて何が問題なのかを解説している。筆者の問題意識としては、文科省や日教組が道徳教育をやらないから個人の立場から道徳教育について語りたいとのことだった。やはり仏教と同じく宗教と結び付けて道徳を捉えていたようで、仏教の四句誓願(確か曹洞宗?)で締めていた。自利利他の精神を強調していた。

  • 〜キーワードは”人間理解”〜
    <方法>
    人間として生きていくために学ぶべきこととは
    「教育勅語」「仏教」など、様々な視点から人間とは何か?を考えることのできる1冊

  • いい本です。
    図書館で借りて読んだけれど買おうと思う。
    とても基本的な知識が、平易に正しく書いてある箇所があちこちにあって、いい知識の整理、考え方のヒントになる。
    買って、また読み返したい。

全9件中 1 - 9件を表示

梅原猛の授業 道徳 (朝日文庫 う 10-3)のその他の作品

梅原猛の授業  道徳 ハードカバー 梅原猛の授業 道徳 梅原猛

梅原猛の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
遠藤 周作
シーナ・アイエン...
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

梅原猛の授業 道徳 (朝日文庫 う 10-3)はこんな本です

梅原猛の授業 道徳 (朝日文庫 う 10-3)を本棚に登録しているひと

ツイートする