街道をゆく 32 阿波紀行、紀ノ川流域 (朝日文庫)

著者 : 司馬遼太郎
  • 朝日新聞出版 (2009年3月6日発売)
3.70
  • (1)
  • (5)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :34
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022644862

街道をゆく 32 阿波紀行、紀ノ川流域 (朝日文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新義真言宗、宗祖覚鑁なんて人初めて知りました。興味わきます。根来寺行ってみたい。

  • もっと早くに読んでおけばよかったと後悔。
    何度か行った所が表面だけしか見てなかったと思う。
    紀州に関すると根来衆と雑賀衆の違いが明確になって嬉しい。この本を見ながら根来寺へ行ってみたい。
    初版が1978年だから変化している箇所も多々あろうけれど、歴史として読み解くには違和感はない。
    歴史を創ってきた人物たちの個々の名前は覚えられないが一つの山脈としてとらえることが出来るのも発見。
    どれだけの書物を読んで書かれたのかを想うと気が遠くなりそう。

  • 14/9/7読了

  • 根来寺の事! 三好、吉野川などなど本当におもしろかったよー。

全4件中 1 - 4件を表示

街道をゆく 32 阿波紀行、紀ノ川流域 (朝日文庫)のその他の作品

司馬遼太郎の作品

街道をゆく 32 阿波紀行、紀ノ川流域 (朝日文庫)はこんな本です

ツイートする