爆風警察 ランニング・スクワッド (朝日文庫)

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022645876

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 突っ走ってます。
    ほかの樋口作品も読みたくなった。

  • 「狼は瞑らない」という骨太の山岳冒険小説をかつて読んだことがある。この作品はアクション満載の警察小説。映画化したら面白そう、というより、映像が自然に頭の中に浮かんでくる。ただし、落ちの台詞は違う。渡哲也の歌が流れるのは「西部警察」ではなく「大都会」です!

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1960年山口県生まれ。明治学院大学卒業。雑誌記者を経て、87年に小説家デビュー。2008年『約束の地』で、第27回日本冒険小説協会大賞、第12回大藪春彦賞をダブル受賞。2013年刊行には『ミッドナイト・ラン!』で第2回エキナカ大賞を受賞。主な著作に『狼は瞑らない』『光の山脈』『武装酒場』『酔いどれ犬』『ドッグテールズ』『竜虎』など。有害鳥獣対策犬ハンドラー資格取得。山梨県自然監視員。

「2018年 『クリムゾンの疾走』 で使われていた紹介文から引用しています。」

樋口明雄の作品

ツイートする