シナモロールの『エチカ』 感情に支配されないヒント (朝日文庫)

制作 : 朝日文庫編集部 
  • 朝日新聞出版
4.00
  • (4)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 53
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022648006

作品紹介・あらすじ

感情が大きく膨らむほど、人はそれに支配されてしまう。人間の本質を見つめようとして、オランダの哲学者スピノザは感情が芽生える理由を追究しました。彼の著書『エチカ』を読み解きながら、感情にふり回されず、日々を気持ちよく過ごす術を身につけていきましょう!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 中学の頃、所謂中二病だったのだろう
    やたら小難しい本を選んでた時に読破できず放り投げた本

    今はサンリオキャラにやさしく読み解いてもらえる時代になったんだなあ
    絵が可愛いしかなり分かりやすかったので他のシリーズも読んでみたくなった

  • 無知のためエチカの存在を今回初めて知りました。シナモンのおかげです。

    おそらく分かりやすくかみ砕かれていたんだろうと思える内容でした。日々過ごしているなかで考えていたことがそのまんま書かれていることもあって、こういう考え方って普遍的なんだなぁと少し安心したりも。

    ペラペラめくるだけでもかわいいイラストに癒されますしよい1冊でした。

  • 超訳ものながら、原典のフレーズもきちんと引いてきてるので、お得感はあるのですが、次にエチカを読むより、解説書がいるかなあと。スピノザ手ごわいです。

  • イラストはかわいいんだけれども、たまに解説が原文から飛躍しすぎなところがきになります。
    本当にそういってるのかな、と気になりました…。原文読んだ方がいいのかな。。

  • スピノザ「エティカ」の原文を建設的に前向きに受け止めて言えることを、わかりやすく簡略化して書いてある。飛躍や多少の無理筋はあるにせよ、哲学的なことへの肯定的な入口としては間口も広めでいいんじゃないかな。

  • キャラ本といっても侮るなかれ、生きる上で必要な名言の宝庫です。

  • 本の装丁から好き。
    ずっと眺めてたい感じ。
    幸せな気持ちになる。

  • 絵も和む。言葉にじんとさせられる。
    シリーズで一番好き。

全9件中 1 - 9件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケ シンス...
又吉 直樹
皆川 博子
ヨシタケシンスケ
齋藤 智裕
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする