映画小説版 犬部! (朝日文庫)

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.78
  • (2)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (276ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022649911

作品紹介・あらすじ

ペットの相談に来る人が絶えない、都内の動物病院の院長・花井颯太。三度の飯よりも犬が好き! 周囲に「犬バカ」と呼ばれる颯太の原点をたどると……。そこには「命」と向き合う大学サークル「犬部」があった。同名映画の小説版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 人間であろうと動物であろうと命は命
    その命を救うためにはどんなことも惜しまず進んで行動することができる花井先生の真っ直ぐな気持ちに感動しました!
    2時間弱くらいで軽く読めます!オススメ!(内容は深いです)



    大学の授業で犬猫の殺処分について少し調べましたが、まだまだたくさんの命が犠牲になっている現実があることを知りました。
    犬部にもあったように、はじめ犬や猫を飼う人は増やそうと思って飼ってないはず。愛情をかけて育てられている場合が多いと思います。ですが、飼う上での覚悟や正しい知識を持っていないと多頭飼育崩壊になってしまいます。これは飼い主にとっても犬や猫にとっても不幸なことです、、、。
    私にできることは、とにかく愛猫をたくさん可愛がること。1匹でも多くの犬や猫が幸せになれますように。





  • 岐阜聖徳学園大学図書館OPACへ→
    http://carin.shotoku.ac.jp/scripts/mgwms32.dll?MGWLPN=CARIN&wlapp=CARIN&WEBOPAC=LINK&ID=BB00612805

    目の前の命を救いたいという想いで保護活動を続ける花井颯太は、「カリスマ」あるいは「変わり者」扱いされる獣医師。颯太の原点には、命と向き合う大学サークル「犬部」があった。映画にはないエピソードも収録した傑作ノベライズ!
    (出版社HPより)

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

東京都生まれ。テレビディレクター、作家、映画監督。フジテレビジョンの番組『ザ・ノンフィクション』のディレクターとして「生きがい 千匹の猫と寝る女」「会社と家族にサヨナラ~ニートの先の幸せ」「犬と猫の向こう側」などを手がける。2015年、監督、製作、脚本を手がけた映画『犬に名前をつける日』が公開。また、同名のノンフィクション『犬に名前をつける日』(キノブックス刊)を刊行。保護犬のハルとナツと暮らす。

「2018年 『犬と猫の向こう側』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山田あかねの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宇佐見りん
馳星周
湊 かなえ
加藤シゲアキ
伊坂 幸太郎
凪良 ゆう
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×