毒姫 1 (朝日コミック文庫) (朝日コミック文庫 み 25-1)

  • 朝日新聞出版
4.00
  • (4)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 55
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022690531

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 生後すぐから毒を与えられ、「毒兵器」になるよう育てられる毒姫達。発想がとても面白い!

  • 体全体が毒で、触れたものを殺すことができるよう育てられた娘の物語。最初のペラドンナのところでもうすでに泣かされたよ。

  • 花の名前を与えられ、幼い頃から体内を毒に慣らされ全身が猛毒になり、暗殺用の姫君「毒姫」として近隣国へ送られる少女達の物語。ゴシックな世界観で耽美なファンタジー。
    口づけはもちろん、涙でさえ触れれば他人にとって毒になる、という設定が美しくも切ない。
    第1話のみベラドンナの話で、以降はみそっかすな毒姫リコリスと敵国の三つ子王子の話と、双子姉妹の話。
    忌み子の王子は一体誰なのか?あれ、わざと混乱させてるよね。
    リコリスとの命がけのキスが印象的。
    巻末のインタビュー、ネタバレありなら最終巻に掲載するべきだと思う。

  • 予想以上に暗くて悲しかった。
    涙も、汗も毒。シッカはどうなるのだろう。
    全巻読むのが楽しみ。

全4件中 1 - 4件を表示

三原ミツカズの作品

ツイートする