ドイツ人住職が伝える 禅の教え 生きるヒント33 (朝日新書)

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.29
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022730992

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 開祖・道元禅師から現代へとジャンプして、ドイツ人住職として十年以上のキャリアを持つネルケ無方師の著作を読了。
    広範な著述からの引用、日々の生活からの垂訓などを通じて、曹洞宗のエッセンスを伝える一冊でしたが、妻の出産や留守役の緊急事態の中で終わっており、これは続編を待つしかありません。

  • ネルケさんの本は三冊目。重なる部分が多いのだけど新本が出ると買ってしまう。禅の教えを実体験とともにやさしく授けてくれる。

  • ドイツ人住職が禅の教えを伝えてくれる…というので、固い本なのかと思いきや、たまに下ネタさえあったりして、読む前の予想は見事に裏切られた。
    でも、ネルケ住職の安泰寺での様子、住職になるまでのいきさつ、家族との様子・・・すべて生き生きと描かれ、とてもおもしろかった。禅の教え、仏教の教えはなかなか難しく、すんなりと理解しづらいものもあったし、やはりキリスト教というバックボーンのある国で生まれ育った人から見た仏教観・禅に対する考え方だなあと思うところもあったけど、ネルケ住職が日々の修行や生活の中で目指しているものはとてもよくわかったし、共感するところが多かった。私もまずは家族への執着を大事にして、それを少しづつ周りに広げられるようになれたらと思う。

全4件中 1 - 4件を表示

ドイツ人住職が伝える 禅の教え 生きるヒント33 (朝日新書)のその他の作品

ネルケ無方の作品

ツイートする