2時間でわかる外国為替 FX投資の前に読め (朝日新書)

著者 : 小口幸伸
  • 朝日新聞出版 (2008年11月13日発売)
3.18
  • (3)
  • (3)
  • (12)
  • (3)
  • (1)
  • 78人登録
  • 10レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022732446

2時間でわかる外国為替 FX投資の前に読め (朝日新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2012/06/28。面白く、かつためになる良本。

  • ■読むのに2時間ではなく、3〜4時間ほどかかった。■外為の仕組み、ダイナミズムがどうなっているのか触れることができたように思う。 ->直接的にどうすればよいか、という解の提示はないが、目線は少し高くなったように思う。■外為取引は先物取引とも関連があるとのいうのが印象的だった。■FX取引についての入門書の次の一冊として読むとよいかも。FXを始める際に読む最初の一冊としては不適かもしれない。ただし、いわゆる「入門書」はたくさんあるのに対し、「入門書の次」を提示してくれる本書は貴重な存在かもしれない。

  • [ 内容 ]
    FXや外貨預金をしている貴方、始めたい貴方、外貨投資を上手に行うためのコツとツボ、すべてを1冊にまとめました!
    時々刻々変わる為替レートは、どう決まるのか。
    先物価格と金利との関係は?
    まず為替の基本を短時間で学びましょう。
    その上で、プロの「技」から「上手くやる16カ条」まで元シティバンクの「伝説のディーラー」が一から指南。
    主要8通貨の特徴もコンパクトに解説した決定版。

    [ 目次 ]
    第1部 為替の基本を知る(「ドル円」だけではわからない 為替レートはなぜ動くか 金利との関係を知り、為替を立体的に見る)
    第2部 プロの「技」を知る(リスクヘッジのさまざまな手法 なぜ為替レート予測は外れるのか 為替レートは操作できるか)
    第3部 投資のコツを知る(成功者に学ぶ相場観 「どうしたら上手くやれるか」の16カ条)
    付録 主な通貨の特徴

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • どういう仕組みかはわかりやすく説明されてた。

  • FXのしくみが初めてわかった気になった本。
    読みやすかったけれど、時間が経ってから「FXって?」と考えるとやっぱりよくわかっていない気がする。
    読み直して、FXをもっとよく知りたいと思わせる。

  • 2008年1月からFXを始めました。

    最初は、勢いだけ・気分だけの売り買い。でも、しばらくは儲かっていたので、怖さを知らなかった。

    2008年3月。急激な円高。

    ポジションを持ち過ぎるのと、携帯だけでやっていたので、注文操作が面倒で、損切り設定などをしていなかったため、急激な円高に対応できず。

    結果、大幅なマイナスを計上。強制決済。


    一旦は足を洗おうかとも思いましたが、悔しさをばねに、再開。

    円安への戻り局面に乗れて、その後なんとかプラスマイナスゼロまでは戻すことに成功。


    でもでも、過信しすぎました。

    2008年秋の円高で、再度強制決済。損切りができなかった。
    3月以上に投資額を増やしていたので、100万くらいマイナス。



    そんな折、出会ったのがこの本。


    極々当たり前のことが、でもちゃんと的を得た形で、理路整然と書かれている点に信用できる印象が受けました。

    定期的に読み返して、自分を律することをすべき本の一冊だと思います。



    ただ、”2時間でわかる”というのは宣伝用の誇張です。
    まじめに読むと、2時間では理解できないですから、繰り返し読むには2時間という理解のほうが良いと思います。

    でも、FXをするなら、読んでおいて損はない本の1冊だと思います。

  • 読んでおいて損はない本だと思うが・・・・
    2時間で外国為替がわかるわけがない。
    やっぱ 難しいなぁ・・・ということが わかるだけのこと。

    FXを考えるときの導入本としては◎

  • 流行のFX本です。

    タイトルだけ読むと2時間でわかると書いてあるので、「金融の入門書」かな?と思って手に取る人もいると思います。私がそうでしたので。

    ですが、内容はFX取引の経験者(あるいは副題のようにFX予備軍)に向けて書かれたものですので、ある程度の業界用語を知っていることが前提になっていますのでご注意ください。


    反対に金融初心者ではなく、為替取引に多少の理解と知識がある人には、なるほどと思うこともたくさん書いてありますので、そのような中級者が空き時間に軽く読んでみるには良い本だと思います。

    新書で安いのも高ポイントですしね。

全10件中 1 - 10件を表示

2時間でわかる外国為替 FX投資の前に読め (朝日新書)のその他の作品

小口幸伸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マーク・ピーター...
有効な右矢印 無効な右矢印

2時間でわかる外国為替 FX投資の前に読め (朝日新書)はこんな本です

2時間でわかる外国為替 FX投資の前に読め (朝日新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする