老いを愉しむ習慣術 「しなやかな心」のつくり方 (朝日新書)

著者 :
  • 朝日新聞出版
4.00
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022734280

作品紹介・あらすじ

老いを受け入れ、愉しむ、しなやかな心。それは日々のちょっとした習慣で、手に入れることができる。いつまでも人生を充実させて愉しむための習慣術を心の専門医が具体的にアドバイス。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 万障繰り合わせる ばんしょう
    滋味

    不幸自慢大会も明るく笑い飛ばし、こうやって顔を合わせて美味しいものを食べて笑えるのだから良しとしましょうというものなら心の整え方としてありなんだなぁ。

    ひたすら自分と向き合っていくことはやっぱり大事だし、自分を知って楽しい余生を送れると信じて頑張ろうと思いました。もちろん不安がないわけはないけど、希望をいただけました。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

聖路加国際病院診療教育アドバイザー

「2018年 『お金をかけない「老後の楽しみ方」〔愛蔵版〕』 で使われていた紹介文から引用しています。」

老いを愉しむ習慣術 「しなやかな心」のつくり方 (朝日新書)のその他の作品

保坂隆の作品

ツイートする