日本経済復活、最後のチャンス 変化恐怖症を脱して「3K立国」へ (朝日新書)

著者 : 三橋規宏
  • 朝日新聞出版 (2012年5月11日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022734525

作品紹介

没落か復活か。「失われた20年」を経て、日本経済は今、真の意味で岐路に立っている。過去を断ち切った、「非連続」の延長線上にこそ未来がある。どの体質を直し、どの産業に活路を見出していけばいいのか。累計70万部超、『ゼミナール日本経済入門』の編著者が大胆に提言する。

日本経済復活、最後のチャンス 変化恐怖症を脱して「3K立国」へ (朝日新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読了。

  • これからの時代はストック型の経済を行っていかなければならない、という主張に同意した。「足るを知る」こと、昔の日本人はそのことをよく知っていた筈。変化を受け入れてもう一度世界の尊敬を得られるようになればよいな。

全2件中 1 - 2件を表示

日本経済復活、最後のチャンス 変化恐怖症を脱して「3K立国」へ (朝日新書)のその他の作品

三橋規宏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マーク・ピーター...
有効な右矢印 無効な右矢印

日本経済復活、最後のチャンス 変化恐怖症を脱して「3K立国」へ (朝日新書)はこんな本です

ツイートする