瞬時に人の心をつかむ── 人生を変えるプレゼン術 (朝日新書)

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.31
  • (1)
  • (6)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 62
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022734914

作品紹介・あらすじ

プレゼンに特別な「才能」は要りません。必要なのは相手を納得させ、感動させる「技術」です。どうしたら、人の心を素早くつかめるか!?厳しい競争を勝ち抜いてきたPRの専門家が、基礎から名人芸まで、上達のコツを特別に伝授。3人のブレーン、5つの武器、14の技。成功を呼ぶノウハウの数々を一挙公開。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • PDF
    プレゼン

  • <閲覧スタッフより>
    必要なのは、相手を納得させること。経験豊富な著者がその秘策を具体的なポイントを細かく提示しながら伝授します。スティーブ・ジョブズやハーバード大学などの名プレゼン技術も解説!
    -------------------------------------
    所在番号:新書||336.4||イノ
    資料番号:10219169
    -------------------------------------

  • 請求記号:336.4/Ino
    資料ID:50070204
    配架場所:図書館1階東館 め・く~る

  • 人生、毎日がプレゼンで、そのプレゼンのスキルを上げることで人生が変わると。たまたま、読んだのがプレゼンが終わったあとの飛行機の中だったが、自分のプレゼンで出来ている部分もあり、出来ていない部分もあり反省。

  • 諸々のプレゼン本を読んだけど、
    これは広く浅く身につけられると思うので、
    特にプレゼンの学び始めの入門書にどうぞ!

    基本的なとこから書いてあるのはもちろん、
    最後の方にいくつかプレゼンの型が紹介してあるので、
    我こそは、って自信がある人でもきっと楽しめるだろうな~

    さ、自分も読んで終わりでなく、プレゼンしよう♪

  • プレゼンの多い学部で学んでいるのと、来年の就活を控え、購入した一冊。とにかくプレゼンには念入りなプレゼン相手の研究が大事なんだろう。細かいテクニックを血肉にするために就活前にまた読もうと思う。

  • ■プレゼン

    A.プレゼン相手が生きてきた時代を把握する。

    B.企画書は問いかけに式に。

    C.正解が無いところにアイデアが生まれる。

  • 人生において、仕事において自分のやりたい事をわかりやすく相手に伝えるプレゼンがいかに重要かをこの本では説いている。 僕は今、仕事でいくつか案を持っているが、それを周りに納得させるにはこの本に書かれているように下準備が何よりも大切だと感じた。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

カレー大學学長。。横濱カレーミュージアム・プロデューサーを経て現職に至る。横濱カレーミュージアムを立ち上げ、2002年11月にプロデューサーに就任し、入館者数減少に悩む同館を復活に導く。カレーミュージアムでは新店の実に8割の店舗を誘致し有名料理人の店舗もコーディネート。さらにレトルトカレーは全国から約1000種類以上を収集し知り尽くしている。スープカレーやフレンチカレー、白カレー、湘南カレー、バターチキン・グリーンカレー、スリランカカレーなどのブームを巻き起こしたことでも有名である。

「2018年 『親子で楽しむおとう飯カレー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

瞬時に人の心をつかむ── 人生を変えるプレゼン術 (朝日新書)のその他の作品

井上岳久の作品

瞬時に人の心をつかむ── 人生を変えるプレゼン術 (朝日新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする