リーダーのための歴史に学ぶ決断の技術 (朝日新書)

著者 :
  • 朝日新聞出版
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022735508

作品紹介・あらすじ

【歴史/日本歴史】戦いに勝つために、改革を断行するために……組織のリーダーが直面しそうな「状況」に、歴史上の偉人たちはどう立ち向かったのか。坂本龍馬から吉田茂まで、日本史を彩る40人の決断を題材に、人間の生き方・攻め方・しのぎ方を考える。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 歴史とは、人間がある状況を与えられたときに、どういった行動をとったかの事例の蓄積
    鈴木貫太郎、海軍大将、時間をかけて終戦

  • 日本の古今東西(といっても戦国以降)の歴史的人物の転換期の決断を分析した一冊。

    著者のバイアスがかかるのは当然だとしても、内容が若干発散してるきらいが。

  • 重要な場面でのリーダー達の決断から学ぶどいうスタンスの本。 戦国武将、明治の政治家、昭和の軍人など。日本人リーダーによる誤った決断を検証していく。
    昭和前期の政治家や淀君などの失敗例の方が勉強になる。原敬についてはもし生きていればの感は確かにある。

全3件中 1 - 3件を表示

リーダーのための歴史に学ぶ決断の技術 (朝日新書)のその他の作品

松崎哲久の作品

ツイートする