わらう春画 (朝日新書)

  • 朝日新聞出版 (2014年10月10日発売)
3.38
  • (1)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • 44人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022735812

作品紹介

【歴史地理/日本歴史】世界一の春画収集家である著者が、コレクションのなかから変わったもの、珍しいものを紹介する。政治、権力、宗教、罪、お金、美、女の性欲の強さなどを皮肉たっぷりに描いた春画を通して、人間の喜怒哀楽や当時の文化、風俗を読み解く。

わらう春画 (朝日新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • written by an Islaeli.

  • 新書文庫

  • 著者は、春画コレクターのイスラエル人らしいのだが、読んでいる途中あちこちで「ん?」という箇所あり。

    江戸の人は、人の目があろうとどこででもセックスをした、どこでしてもよかった、動物のようにと言い切られると「おいおい、そりゃないぜ!」と言いたくなってくる。どうも著者さん、江戸文化を少々誤解なさっているようだ。江戸時代の人たち、本当怒っていいぞ。

    それにからめて、ご自分のセックス観とか体験談を赤裸々に(この私が顔をしかめるほどの露骨な表現で)織り交ぜてあって、正直気持ち悪かった。

    江戸の人たちの「恥」の文化を、著者さんにはもう少し理解して欲しかったかな。誰か止められなかったのだろうか。

全3件中 1 - 3件を表示

オフェル・シャガンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
ジェイムズ・P・...
ピエール ルメー...
三浦 しをん
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

わらう春画 (朝日新書)はこんな本です

わらう春画 (朝日新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする