子どもを伸ばす「生まれ順」子育て法 (朝日新書)

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.79
  • (4)
  • (9)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :50
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022735997

作品紹介・あらすじ

【社会科学/教育】上の子につい厳しくして、下の子を甘やかしてしまう……。核家族化が進み、周囲に相談できる人がいない若い父母のために、生まれ順によって気をつけたい子育て法を伝授。花まる学習会主宰として多くの子どもたちを見つめてきた著者ならではの親の心掛けが満載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 自分のこと、娘との接し方を冷静に見直せるきがする。

  • 上の子の思いや、対処の方法がとても参考になった。

  • 今からでも遅くない。子どもに自己肯定感を持たせる努力をしよう。
    母親が笑顔で子育てできる環境作り、サポートを行うのが父親の役割り。

  • 生まれ順での性格は、自分でも感じているところだったので、興味深く読みました。
    過干渉が自立を妨げる。年齢差兄弟では、4、5歳差が一番辛いなど、自分にとっても気をつけなければいけないと思う指摘が多かったです。

    自己肯定感が親が子供に与えられる最大の宝物という言葉も響きました。

  • 子育て法云々は脇に置いておいて,兄弟姉妹の有無により子供の成長が如何に変わるのかを雑駁に知りたかった.多くの親御さんのお話を基に書かれているので,中々面白かった.

  • 2015/02/03

    主に上の子のこと、特に長男のことが多く書かれている。
    一般的に、良くも悪くも長男に目が行き、プレッシャーを無意識に与えているんだろう。
    なので、著者は特に長男にスポットをあてた。

    帯にある通り、長男長女こそ手抜きでいい。

  • 「ま、そうだね」と思う程度。さほど参考にはならなかった。

全8件中 1 - 8件を表示

子どもを伸ばす「生まれ順」子育て法 (朝日新書)のその他の作品

高濱正伸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮下 奈都
ミヒャエル・エン...
村田 沙耶香
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

子どもを伸ばす「生まれ順」子育て法 (朝日新書)はこんな本です

ツイートする