日本の居酒屋――その県民性 (朝日新書)

著者 : 太田和彦
  • 朝日新聞出版 (2016年4月13日発売)
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 58人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022736604

日本の居酒屋――その県民性 (朝日新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ■北海道:札幌/味百仙,旭川/独酌三四郎,釧路/しらかば,万年青,函館/粋花亭
    ■青森:青森/ふく郎,弘前/しまや,八戸/ばんや
    ■秋田:秋田/酒盃,ん。能代/べらぼう
    ■岩手:盛岡/惣門,とらや,愛染横丁
    ■宮城:仙台/源氏,一心,気仙沼/福よし
    ■山形:鶴岡/いな舟,酒田/久村の酒場,まる膳
    ■福島:会津若松/籠太,鳥益
    ■茨城:水戸/田吾作
    ■栃木:宇都宮/庄助,蔵元
    ■群馬:前橋/つくし
    ■埼玉:さいたま/和浦酒場,串焼丸真,おがわ
    ■千葉:御宿/舟勝,勝浦/おさかな処さわ
    ■東京:東京根岸/鍵屋,東京湯島/シンスケ,東京神田/みますや
    ■神奈川:横浜/小半,栄屋酒場,横須賀/銀次,藤沢/久昇
    ■新潟:新潟/案山子,酒亭久本,長岡/魚仙
    ■富山:富山/親爺,あらかわ・米清あら川,魚処やつはし,魚津/ねんじり亭
    ■石川:金沢/浜長,猩猩(しょうじょう),大関
    ■福井:福井/かっぱ,三国/魚志楼
    ■山梨:甲府/くさ笛
    ■長野:松本/きく蔵,よしかわ,あや菜
    ■岐阜:飛騨高山/樽平,本郷,あじ平,あんらく亭
    ■静岡:静岡/多可能,浜松/貴田乃瀬,娯座樓
    ■愛知:名古屋/大甚本店
    ■三重:伊勢/一月家,虎丸
    ■滋賀:長浜/能登,住茂登,大津/おゝ杉
    ■京都:京都千本中立売/神馬,京都川端二条/赤垣屋,京都先斗町/ますだ
    ■大阪:大阪阿倍野/明治屋,大阪上町/ながほり,大阪南田辺/スタンドアサヒ
    ■兵庫:神戸/哲粋,丸萬,藤原
    ■奈良:奈良/蔵,食遊鬼無里,いにしへ長屋
    ■和歌山:和歌山/千里十里(ちりとり),白浜/長久酒場
    ■鳥取:鳥取/飛鳥,米子/桔梗屋
    ■島根:松江/やまいち,益田/田吾作
    ■岡山:岡山/小ぐり,倉敷/鬼の厨(くりや)しんすけ
    ■広島:広島/なわない,尾道/たまがんぞう
    ■山口:下関/三枡
    ■徳島:徳島/とくさん,とゝ喝
    ■香川:高松/酒甫手(さかぼて),美人亭
    ■愛媛:松山/たにた,宇和島/ほづみ亭
    ■高知:高知/葉牡丹,タマテ,黒尊
    ■福岡:福岡/さきと,寺田屋,小倉/武蔵
    ■佐賀:佐賀/ふるかわ
    ■長崎:長崎/安楽子,朱欒(ざぼん),こいそ
    ■大分:大分/こつこつ庵,別府/チョロ松
    ■宮崎:宮崎/お台所とおやま
    ■熊本:熊本/瓢六(ひょうろく),天草,和食島崎,天草/入福
    ■鹿児島:鹿児島/味乃さつき,菜菜かまど
    ■沖縄:那覇/うりずん,ゆうなんぎい,小桜,宮古島/ぽうちゃたつや

  • 2016/5/1 メトロ書店御影クラッセ店にて購入。

  • 作家サマセット・モームは「その土地を知るには、市場へ行け」と言ったが、この本の作者はこう言う。「その土地を知るには、居酒屋へ行け」。至極名言!
    太田和彦30年の居酒屋探訪の集大成。47都道府県ごとの居酒屋の個性や魅力を分析して県民性やその地の旅を語る。
    旅をしたくなる、地方の銘酒、銘肴を食べたくなる。

全3件中 1 - 3件を表示

日本の居酒屋――その県民性 (朝日新書)のその他の作品

日本の居酒屋――その県民性 (朝日新書) オンデマンド (ペーパーバック) 日本の居酒屋――その県民性 (朝日新書) 太田和彦

太田和彦の作品

日本の居酒屋――その県民性 (朝日新書)はこんな本です

日本の居酒屋――その県民性 (朝日新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする