日本より幸せな アメリカの下流老人 (朝日新書)

著者 : 矢部武
  • 朝日新聞出版 (2016年9月13日発売)
3.63
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • 22人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022736819

作品紹介

【社会科学/社会】低福祉、格差社会のアメリカだが、貧困老人に関しては年金や支援制度が手厚い。日本のように40年まじめに働いた人が年金で生活できないことはありえない。全米を徹底取材。なぜ、日本の老人は不幸なのか。取り入れるべき支援制度は。新しい問題提起が満載。

日本より幸せな アメリカの下流老人 (朝日新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 弱者に冷たいといわれるアメリカだが、中流には厳しいが、下流には公的支援もNPOによる厚い支援もある。親族負担を問わずに個人に対して支援するし、恥や抑制も少ない。シニアセンターなどの居場所があり、NPOによるプロ意識を持った様々な支援がある。

    厳しいと聞いていましたが、中流に対してと下流に対しては、異なる様相があることを知りました。

  • 最近日本では「老後破綻」という言葉を聞くようになってきた。
    アメリカでは、低所得の老人に対するセーフティーネットが充実されているので、そのようなことが無いことを本書で知って驚いた。

    ヨーロッパでも老人が日本より豊かに暮らしているようである。

    平均寿命が20年以上伸びたのに、定年が60才から65才までわずか5才分しか伸びてない上に少子化なのに行政が追い付いてなく、老人の生活ががきびしくなることもうなずける。

    収入が生活保護の受給額を下回ったら、家や車を所有していても差額分だけ生活保護を受けることを具体的に記述している点が役にたった。

全2件中 1 - 2件を表示

日本より幸せな アメリカの下流老人 (朝日新書)のその他の作品

矢部武の作品

日本より幸せな アメリカの下流老人 (朝日新書)はこんな本です

ツイートする