SMAPと平成 (朝日新書)

著者 : 中川右介
  • 朝日新聞出版 (2016年12月13日発売)
2.71
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • 32人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022736987

作品紹介

【社会科学/社会】あれから僕たちは──2016年8月8日から14日、SMAPの解散発表、そして天皇陛下の生前退位のご意向発表という衝撃的な出来事が重なった。時代の転換点となったこの1週間から、SMAPの軌跡と平成という時代の総体に迫るメタ・ノンフィクション。

SMAPと平成 (朝日新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ただ羅列しただけとしか言えない。
    何を訴えたいのかよくわからない。
    平成初期という形なら、よかったかもしれないが、
    1999年以降を20ページで片づけられるようなものではない。

  • 平成とともに活躍したSMAPという視点で書いた本(ただし、メインは1996年まで)。主に、SMAP側の歴史と、皇室や政治情勢を交互に書いた構成となっている。
    確かに、SMAP解散報道の時は天皇が生前退位したがっているニュースと重なってみてた記憶がある。
    それと、天皇って日本国憲法を大切にしたいという考えなのか。まあ、こう言っちゃあなんだけど、右よりの人に好かれてるけど、この方自身は左よりな印象はある。
    それと、SMAPは歌が下手すぎてデビューが見送られたんだとか(デビューは予定より半年遅れた)。それにしても、なんであんなに歌下手なのに歌手として成功したんだろうか。好きな自分がいうのもなんだけど、不思議だ。嵐はまだ大野を筆頭にうまいなと思うことはあるのだけど(ただし、松潤と相葉は除く)。
    後、初めて知ったのは、香取慎吾が中卒だということ。そういえば確かに、他のメンバーは高校の時の話って時々聞いたような気がするけど、香取慎吾だけは聞かないなぁ。ジャニーズだと若くして活躍するからそんなに珍しくないんだろうか? そういえば昔、V6のイノッチが高校行ってないからってだいぶ年取ってから通信制に通ってたような。
    それと、自分が知らないだけでカバー曲も多いんだなと。$10ってカバーだったのか。
    それと、前にSMAPのメンバーが旅行する企画で、中居正広がボロ泣きしてたのがすごい印象的で、年取ったせいかだいぶ涙もろくなってるなーと思ったら、森且行が脱退する時のスマスマの収録でもボロ泣きして司会進行できなかったらしい。昔からだったのか。
    ところで2010年にライブで森の名前を口にしてそれは15年ぶりとのことだけど、そうだっけ? 速報!歌の大辞テンで昔のランキングで裸の王様を紹介する時に、稲垣吾郎が「森くんが抜けて自分がやることになった」みたいなことを言っていたような気がするのだけど。ググってもでてこない。記憶違いか?
    ところで、1991年から2007年までのan・an好きな男ランキングが掲載されていたのだけど、何でSMAPは一人一人ランクインしているのに、キンキキッズは「KinKi Kids」というくくりになっていたのだろうか。

  • 767.8

  • 2016年8月8日〜14日に、SMAPの解散発表、そして天皇陛下の生前退位のご意向発表という衝撃的な出来事が重なった。時代の転換点となったこの1週間から、SMAPの軌跡と平成という時代の総体に迫る。

    だらだらとSMAPの歴史と平成の歴史を羅列しているだけ。

全4件中 1 - 4件を表示

SMAPと平成 (朝日新書)のその他の作品

SMAPと平成 (朝日新書) Kindle版 SMAPと平成 (朝日新書) 中川右介

中川右介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
米澤 穂信
朝井 リョウ
恩田 陸
原田 マハ
宮下 奈都
村上 春樹
辻村 深月
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印

SMAPと平成 (朝日新書)はこんな本です

ツイートする