消費低迷と日本経済 (朝日新書)

著者 : 小野善康
  • 朝日新聞出版 (2017年11月13日発売)
3.83
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022737397

作品紹介

【社会科学/経済財政統計】雇用条件の悪化、格差、国債累積……、現代の日本が抱える深刻な問題の根源は、すべて「人々が消費をしないこと」にある。株価や地価が高騰する一方で、なぜ私たちは豊かになれないのか。停滞のすべての謎を解き明かす決定的処方箋。

消費低迷と日本経済 (朝日新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【本書の特徴】
    1.同じ主張の繰り返しが多い。新聞の連載コラムを中心に他の2つの論説を加え、さらに加筆したもの、とあるので、主張の繰り返しは仕方ない面もあるが。
    2.主語の省略が多く、主語が判然としない文もある。また、こそあど言葉が具体的に何を指しているのか必ずしも明確でない場合も多い。これらは本来、編集者が著者に指摘し出版前に改善すべきもの。
    【本書の良い点】
    アベノミクスがいかに的外れかがよく分かるところ。

全1件中 1 - 1件を表示

消費低迷と日本経済 (朝日新書)のその他の作品

小野善康の作品

ツイートする