弁護士の格差 (朝日新書)

著者 :
  • 朝日新聞出版
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 31
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022737489

作品紹介・あらすじ

【社会科学/社会】依頼金の「持ち逃げ」や「事件放置」、先方と勝手に「和解」──こんなセンセイに頼んではいけない! 弁護士の数が増えすぎて質が低下した法曹界の実情を、複数の実名弁護士が豊富な事例で証言。身を守る対策から弁護士の選び方、アディーレ事件の本質まで詳述。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これを読むと弁護士に夢も未来もないということが分かる。
    この本の内容が真実であれば・・・

  • 特筆すべきことはなし。7000億円のマーケットに40000人は多いのか少ないのか。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

秋山 謙一郎(あきやま けんいちろう)
1971年兵庫県生まれ。フリージャーナリスト。創価大学教育学部大学院修了。
週刊ダイヤモンド、ダイヤモンド・オンライン、朝日新聞出版「AERA.dot.」などに寄稿。日刊ゲンダイ「転落からの復活」を連載。
著書に『友達以上、不倫未満』『弁護士の格差』(いずれも朝日新聞出版)、『ブラック企業経営者の本音』(扶桑社)、『商社マンの「お仕事」と「正体」がよ~くわかる本[第2版]』『公務員の「お仕事」と「正体」がよ~くわかる本[第2版]』(いずれも秀和システム)など、著書多数。

「2018年 『水商売の「お仕事」と「正体」がよ~くわかる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

弁護士の格差 (朝日新書)のその他の作品

弁護士の格差 (朝日新書) Kindle版 弁護士の格差 (朝日新書) 秋山謙一郎

秋山謙一郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
井戸 まさえ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする