星のダンスを見においで (ソノラマノベルス)

著者 : 笹本祐一
  • 朝日新聞出版 (2007年11月発売)
4.11
  • (5)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (447ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022738011

星のダンスを見においで (ソノラマノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 有るわけない、と思いつつ、夢見てしまうストーリー……かも

  •  笹本祐一といえば『ARIEL』。三姉妹と老博士のぶっ飛びグループが美人巨大ロボと大騒ぎを繰り広げる(読んだのが大昔なので記憶が曖昧だ)。 本作では老(やっぱり)宇宙海賊と女子高生(好きなのか?)がかつての大海賊の秘宝をめぐって他の海賊や宇宙艦隊と宇宙を追いかけっこする。 どちらも専門用語(?)が難解だけど、そこは気にせずぽんぽん読み進むのがコツですかねー。 「笑う大海賊の秘宝」の正体は…まあ読んでのお楽しみ、です。

全2件中 1 - 2件を表示

笹本祐一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

星のダンスを見においで (ソノラマノベルス)に関連するまとめ

星のダンスを見においで (ソノラマノベルス)はこんな本です

ツイートする