ARIEL 1 (ソノラマノベルス)

著者 : 笹本祐一
制作 : 鈴木 雅久 
  • 朝日新聞社 (2007年12月7日発売)
3.84
  • (8)
  • (5)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :82
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (468ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022738219

作品紹介

美形艦長アバルト・ハウザーの率いる宇宙からの侵略戦艦オルクスが地球にやって来た。あわてふためく各国首脳を尻目に、日本の誇るマッドサイエンティスト、国立科学研究所所長・岸田博士は、自からの開発した女性型巨大ロボット・エリアルに、姪と孫娘二人を乗り込ませて迎撃を開始したが-。星雲賞日本長編部門賞を受賞した人気シリーズが、ノベルス合本で大復活。巻末特別書き下ろし「マイナス1話 はじめて歩いた日」150枚併録。

ARIEL 1 (ソノラマノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 何となく前から知ってたけど…古いシリーズで女性型巨大ロボだし、あまり面白く無いかな… と思いながらも読んでみたら…
    いろいろお約束が古い感じだけど宇宙空間でのやり取りとかもう十分今見ても! あとがき最後に書いてある、新しいものはすぐ古くなるけど、古いものは古いまま!って言葉の通りの雰囲気でも、今読んでも面白かったー

  • 昔はまったシリーズ

  • ふっふっふっ……
    遂に始まった

全4件中 1 - 4件を表示

ARIEL 1 (ソノラマノベルス)のその他の作品

ARIEL01 Kindle版 ARIEL01 笹本祐一

笹本祐一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

ARIEL 1 (ソノラマノベルス)に関連する談話室の質問

ARIEL 1 (ソノラマノベルス)に関連するまとめ

ARIEL 1 (ソノラマノベルス)はこんな本です

ツイートする