聖刻1092僧正 参 (ソノラマノベルス)

著者 : 千葉暁
制作 : 草なぎ 琢仁 
  • 朝日新聞出版 (2009年5月20日発売)
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 14人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (402ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022738455

作品紹介

黒に囚われたクリシュナは"月狼の操兵"を駆ってフェンを襲った後、紅蓮の練法師オーザムが待ち受ける王都ア・ゴーンへと向かう。黒き血の呪いに満ちた両者の戦いを契機に、ヒゼキア復興劇に秘められたダム・ダーラの"黒き僧正"覚醒の謀略は徐々にその全貌を明らかにし、そしてついに連合王国樹立の式典の日、運命を決する戦いがはじまった。修羅の巷と化した王都にガシュガルの雄叫びと慟哭が響き渡る、壮絶な僧正編完結巻。

聖刻1092僧正 参 (ソノラマノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 神の力を手に入れて天下無双に近いフェンよりも、決着をつけるのに必要なのは人の力というところが聖刻の物語の最終地点を示しているようにも思えます。これにて、ソノラマ文庫版の改訂作業は終わり、いよいよ、やっと、ついに新章が次巻から始まりますが、最終章を読み終える日が早いことを祈るしかないですね

全1件中 1 - 1件を表示

千葉暁の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする