キマイラ 8 群狼変・昇月変 (ソノラマノベルス)

著者 :
制作 : 寺田 克也 
  • 朝日新聞出版
4.14
  • (3)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (311ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022738462

作品紹介・あらすじ

人とは?獣とは?それを分かつのは何か。久鬼麗一と大鳳吼、二人はもはや完全にキマイラと化すのか。そして、目の前の「腕」は、誰が、いつ、どこから、どのようにして日本に持ち込んだのか。久鬼玄造の明かす、西域探検家の遭遇した事実に、九十九、菊地はもとより、典善、吐月も息を呑む。その真相は、己の内のキマイラを御するという「狂仏」の正体を探ることにもつながっていくのだった。著者入魂の大河、新たな舞台を得て、いよいよ佳境に突入。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • レビューは7巻に同じです。
    まぁ、面白いのですが、回想シーンの回想シーンの更に手記の説明となると、もう何がなんだかわからない。早く現代に戻って欲しい。

  • 小田原などを舞台とした作品です。

  • 2011/03/25購入

全3件中 1 - 3件を表示

キマイラ 8 群狼変・昇月変 (ソノラマノベルス)のその他の作品

夢枕獏の作品

ツイートする