突入! 痛戦車小隊 (朝日ノベルス)

著者 : 吉岡平
制作 : 野上 武志 
  • 朝日新聞出版 (2009年9月18日発売)
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 19人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022739230

突入! 痛戦車小隊 (朝日ノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 朝日新聞の広告で知って探した。見つからないのでネット通販で購入。新書だったのか。文庫を探してもないわけだ。
    『二等陸士物語』、『空』、『海』の3シリーズ以来読む吉岡平の小説。
    著者は相変わらずフリーダムだw

  • 文句なしに面白いです。
    なんというか、こういうのは吉岡先生にしか書けないと思う。
    仮に『痛戦車』のテーマまでは思いついても、こう来るか!と思って。馬鹿ネタを世界的な規模に広げている所が好き。
    4年に一度の仮想戦争で、エネルギーとCO2排出量を決めるという設定がいいですね。
    近未来の描写も微に細にわたりいいです。
    畳み掛けるような展開で退屈なページも全くないし。
    突っ込みどころはあるのです。あるのですが、それよりも面白さが勝っている。むしろそこを直すと勢いがなくなるかもしれない……というような。
    (だいたい面白いと感じる時の吉岡作品はいつもこうです。細かい矛盾より勢いを優先させてる時の方が面白い。)
    それからキャラも立っていて。
    ヒロイン千鶴もかわいいし、その親父もいい味出してます、そして誰よりお母様が格好良すぎます。(結局それ・笑)

全2件中 1 - 2件を表示

吉岡平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

突入! 痛戦車小隊 (朝日ノベルス)はこんな本です

ツイートする