それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ[完全版] 1 (朝日ノベルズ)

著者 : 庄司卓
制作 : 赤石沢貴士 
  • 朝日新聞出版 (2010年10月20日発売)
3.83
  • (5)
  • (11)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :115
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本 (448ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022739506

作品紹介

私立東綾瀬高校に通う山本洋子は、学業優秀にして運動神経も抜群!しかも、その筋では有名な天才ゲーマーとして無敵を誇っており、『先天的に偉そうな態度』と相まって教師の間では"扱いにくい生徒ナンバー1"に輝いていた。そんな彼女が放課後に向かった先は、宇宙戦争が繰り広げられている一千年未来の戦艦の中!?未完の超人気シリーズがファイナル・ステージ攻略を目指して再始動。

それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ[完全版] 1 (朝日ノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 文庫版が 1993.7 か…20年前だ。いや~きれいに忘れてるね (^^;;;
    スーパーストライク、スーパースプリント、スーパーストラグル、スーパーストーム。きれいにSSでそろえていたのね。

  • かつて富士見ファンタジア文庫で出ていたものが、完全版として帰ってきた。
    今度は完結まで行くとのこと。
    完全版には描き下ろしも入っているため、再録とはちょっと異なる。

  • 90年代を感じるラノベだけど、こういう現代物理学を下敷きにしたSFは好物なので継続。

  • 2011.3.6読了

  • 富士見ファンタジア文庫で刊行されていた、『それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ』の完全版が遂に刊行開始ですっ!
    実は最終章を残すのみで未完となっていた作品で、もう何年もその刊行を待ちわびていたのでした。

    山本洋子・白鳳院綾乃エリザベス・御堂まどか・松明屋紅葉の4人は、千年先の未来で宇宙戦争を繰り広げるエースパイロット。
    技術の進歩はひとの死なない戦争へ、そして、全長千メートルを越える戦艦はひとりで操艦可能に。

    人類の進出した銀河系には、宇宙人はおらず、地球人類がTERRAとNESSという二大勢力に分かれて戦争を繰り広げていた。
    その宇宙には人類が「オールドタイマー」と名付けたヒューマノイド型宇宙人の手による宇宙遺跡が点在していた。

    イラストもオリジナルと同じ赤石沢貴士が担当。
    だけど、カラーページもないし点数も少ないので、富士見ファンタジア文庫版とあわせて本当の<完全版>かもしれません。

  • 正直売れているときに完結させなかった著者のせいで、もう一度買い直しするというのは納得いかない気がする。
    好きだったせいで憎さ百倍というか。

  • 懐かしいなあ。ゲーム・アニメネタが当時のままで時代の流れを感じさせる。そしてヨーコ達のハチャメチャっぷりにニヤニヤします。//キャラの名前とかどのあたりが変わってるんだろう。読んだのが昔過ぎて思い出せないので余裕があれば旧版も読み直したいなあ…

全8件中 1 - 8件を表示

それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ[完全版] 1 (朝日ノベルズ)のその他の作品

庄司卓の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ[完全版] 1 (朝日ノベルズ)はこんな本です

それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ[完全版] 1 (朝日ノベルズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする