それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ【完全版】5 (朝日ノベルズ)

  • 57人登録
  • 3.73評価
    • (2)
    • (5)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 庄司卓
制作 : 赤石沢貴士 
  • 朝日新聞出版 (2011年6月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (400ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022739681

作品紹介

NESSの古戦場だった巨大ガス惑星の衛星『アクアリウム』は、星全土を覆う氷の下に海を持つ不思議な天体。その『アクアリウム』の領有権を手に入れたTERRAが環境資源調査を行っていると、突如、海中を移動する未確認物体から攻撃を受けた。洋子たちは仕掛けてきたのがNESSの可潜艦かどうかを探るため、水中装備に換装したTA‐2系列艦で出撃するが-!?第5巻。

それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ【完全版】5 (朝日ノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アクアリウム、ユグドラシル、書き下ろし、ファウンテンとこの巻は全体のストーリー的にはあまり進んでいない。後書きにも書いてあるけど、後半への中休みという感じ。

  • なんとなく内容を覚えてる部分もあるけど、続きの話とか全く思い出せないなぁ。
    新鮮な気持ちで読めるよ。
    やっぱり、書かれた当時とは色々と現実が違ってきてるなとは思う部分もあるけど。

  • 聖夜のユグドラシル
    雲の上のダウンテン

  • 【完全版】も第5巻。
    おそらくこの辺りが、中間なので、待ちわびている完結編は来年の夏頃でしょうか?

    個人的に今までの完全版の中でいちばん満足度の高い出来!
    なにより、CHATのページが長くなった!これは嬉しい。
    内容は他愛もないものだけれど、今まではあっさりし過ぎていたからね。
    そして、書き下ろし短編も、ようやく読みたかった感じの短編。
    ややその1日の多忙さには無理がある気がするけど、後付けの短編らしく、ささやかに笑えるところがある。
    短編は誰をフィーチャーしたものでも良いんだけど、今までのものは本編+Opt.と繋がってるイメージがなかったから。

    本編もダンディライオン編に突入。

  • だんだんメインヒロインが綾乃になっている気がする

全5件中 1 - 5件を表示

それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ【完全版】5 (朝日ノベルズ)のその他の作品

庄司卓の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ【完全版】5 (朝日ノベルズ)はこんな本です

ツイートする