女皇の聖戦 内親王那子様の機略 (朝日ノベルズ)

著者 : 吉田親司
制作 : 鷲尾直広 
  • 朝日新聞出版 (2011年6月17日発売)
4.00
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 19人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784022739704

作品紹介

日本のプリンセス桃園宮内親王那子は、婿探しと称してヨーロッパに渡っていた。しかしドイツ総統アドルフ・ヒトラーによるイギリス本土上陸作戦が遂に開始され、イギリス国王のジョージ六世が空挺部隊によって捕縛されてしまう。那子はその娘のエリザベスと共同戦線を張り、ロンドン奪回に着手することに-。東洋と西洋のプリンセスの共闘から目が離せない、緊迫のシリーズ第2弾。

女皇の聖戦 内親王那子様の機略 (朝日ノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 那子様である。どんどん女傑になっている。前回のシリーズより確かに酸いも甘いも知った姫になっているのだろう。終盤のセリフはさすがと言わざるを得ない。
    やはり星界シリーズの続編が出ない中戦う王女殿下を読むにはこの小説しかないのである。
    あと途中のヘリで登場するシーンでの「本当に戦争は地獄だぜ!」には笑った。

全1件中 1 - 1件を表示

女皇の聖戦 内親王那子様の機略 (朝日ノベルズ)のその他の作品

吉田親司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

女皇の聖戦 内親王那子様の機略 (朝日ノベルズ)はこんな本です

ツイートする